家の外構部分で後悔していることは砂利

福生市に注文住宅を購入しました
注文住宅ですと、施主である自分たちのさじ加減で建設項目の調節もできるのですよね。ですから、意外に思う人もいるかも知れませんけれど、注文住宅でマイホームを建てる方が節約することができるのです。ですからまあ、「節約しすぎで後悔すること」もあったりするのですよね。まあ我が家の場合がそうなのです。

家の周りに敷く土間を我が家の場合はカットしたんですよね。予定していた建設費用を大幅にオーバーしてしまいましたので、削れるところは削りたかったのです。それで「ま、必要ないよね」と、一戸建て住宅の周りに敷く砂利を削ったのですが、けれどもまあ今更ながら必要でしたね。

だって雨の日なんかは、家の周りが結構ぬかるんでしまいますから。その際に「砂利さえ敷いておけば…」と毎回ぐらいに思います。砂利を敷くことでぬかるみに直接足を置くことを避けられますからね。それに砂利ってコンクリを敷くよりもずいぶんとお安い費用ですから。しかし建設当時は砂利を敷く予算を削ってしまったのですよね…。後悔先に立たずですよ。